【スマホアプリ面白いやつ】ポストアポカリプスベーカリー:崩壊した世界で奇妙な住人たちへパンを売る!独特の面白さ

けーた
こんにちは!けーたです。

今回ご紹介するスマホアプリ面白いやつ!は「ポストアポカリプスベーカリー」

タイトル通り、崩壊した世界でパンを売る!という聞いただけでも興味をそそられるゲームとなっています・・

ポストアポカリプスベーカリー
ポストアポカリプスベーカリー
開発元:zxima.LLC
無料

ポストアポカリプスベーカリーとは?

皆さんは「ポストアポカリプスベーカリー」というスマホアプリをご存知でしょうか?

このゲーム、個人製作のアプリにもかかわらず多くの人々にインストールされ、高評価を獲得しているゲームです。

「ポストアポカリプスベーカリー」は人類がほぼ死に絶えた世界で主人公がパン屋を開くところから始まるちょっと不思議な物語。

はたしてどのようなアプリなのか、今回の記事ではその面白さの一端をご紹介していきます!

本作独自の面白さとは?

私がこのポストアポカリプスベーカリーをプレイして感じたのは、重たいストーリーよりも「思ったよりもキャラの会話が楽しい」という点です。

ゲームをする中で、多少の作業感はあったのですが、それもあまり苦にならないくらい面白く感じます。

特に様々なユーザーから高評価なのは、作ったパンを食べてもらうシーン。

作ったパンを買いに来るキャラクターたちが食べる時の反応が一々面白おかしく、それを見ているだけでも充分に満足できるような仕上がりになっているからなんです。

「ポストアポカリプスベーカリー」はかなりシュールなゲームで、誰がやっても楽しめるという感じではないですが、崩壊した世界という設定とキャラ同士の絶妙な掛け合いが好きな人ならまず間違いなくハマるゲームと断言できるでしょう。

プレイしていて、どこか懐かしい印象を受けることもあります。

このゲームをプレイするとまるでファミコン時代のゲームを遊んでるようなレトロなイメージが湧くにもかかわらず、世界観は近未来チックなチグハグさがまた絶妙といえます。

まとめ

「パンを売る」というアイディアが昇華され、様々な要素と合わさって生まれた本作。

「ポストアポカリプスベーカリー」はパンを愛する人もそうでない人も、終末世界が好きな人もそうでない人も、とにかく万人受けするゲームだと思います。

本作の開発者がリリースしている他のアプリも奇想天外なアイディアに満ち溢れているため、もしも「ポストアポカリプスベーカリー」を遊んで少しでも面白いと感じたのなら、同開発元で他にリリースされているアプリもインストールしてみてはいかがでしょうか。

あなたも終末世界でパンを求める愛らしくも奇妙な住人たちと、不思議なコミュニケーションをとってみませんか?

↓↓管理人オススメ厳選アプリ↓↓

管理人厳選ゲームアプリ集!

2020.02.05