【スマホアプリ面白いやつ】INSIDE-インサイド:プレイしてみたら鬱すぎてハマった

けーた
こんにちは!けーたです。

今回ご紹介するスマホアプリ面白いやつ!は、全世界で300万本売れた大ヒットタイトル『LIMBO』の会社がリリースしたアプリ、『INSIDE』です。

Playdead's INSIDE
Playdead’s INSIDE
開発元:Playdead
無料

ゲームの内容

森の中でひとりぼっち、というシチュエーションからゲームは始まります。
メニューや操作方法の説明もないので、画面を触りながら歩いたり走ったりする感覚をつかみます。
進んでいくと、何かを探すような人の気配…
不意に動いて見つかると一目散に駆け寄ってきて、ボコボコに殴られます。

反撃は一切できないので、捕まった時点で死亡です。
なのでとにかく隠れて逃げ続けます。

道中では、落ちている物をうまく利用したり、どうしたら逃げ切れるかを考えながらでないと進めないところもあります。
知恵を働かせながら進めていく横スクロール逃走ゲームなので、飽きません

一言もセリフはなく、移りゆく不気味なステージと人物の動きがストーリーを進めていきます。

多すぎる死亡パターン

豊富すぎる死に方もこのゲームの醍醐味だと思うので、いくつかご紹介します。

大人に捕まり首を絞め殺される
・猟犬に噛み殺される
・豚に突き殺される
・車のヘッドライトに発見され撃たれる
・水中ステージで溺死
・高いところから落ちて死亡

モーションが毎回生々しく、体が折れる音がや小さい悲鳴が聞こえたり…
最初は怖くてたまらないんですが、プレイしていると死にまくるので慣れます。

でもシチュエーションごとに毎回違う演出なので、全く飽きません。
本当に種類が多いです。

プレイした感想・まとめ

序盤から説明は一切なくスタートするので、とても心細いです。
死んでも何も失うことはなく、ただ淡々とローディング画面に移ってゲームが再開されるので、死ぬ恐怖はだんだん薄れてきます。
むしろ「ああこうしたら死ぬのか」と実験しながら進んでいくことになります…

攻略のために、ヒヨコの群れを送風機で飛ばしたり、死骸をクッションにして着地したり、他の命も利用していかなければならない所に狂気を感じます。

薄暗くモノクロのワールドは常に不安で、いつどこで何が来るかもわからない..,.
逃げるのもただ走ればいいだけじゃなくて、タイミングももちろん、時には隠れたりしなきゃいけない所がホラーゲームならではの難しさです。
難しい所はほんとに難しくて何回も死にながら攻略しました。

序盤はプレイ無料で、840円払うと完全版がプレイできます。
不気味だけどなぜか入り込んでしまうINSIDEの世界に、一度触れてみてください。

↓↓管理人オススメ厳選アプリ↓↓

管理人厳選ゲームアプリ集!

2020.02.05